本日 69 人 - 昨日 248 人 - 累計 172702 人

5月19日(月)アレグレッツァ個サル

◆20時~23時@フットサルヨコタ上新庄

2週連続参加のチームÓðinn(オーディン)さんは、
アレグレッツァに来られるメンバーで生まれたチームのひとつ(#^.^#)

今日は六甲おろしに颯爽と乗りながら登場★
IMG_8913.JPG

きりりンさん(女性)の素早いファー詰めは、
まさに六甲颪(おろし)!!?

皆さんにお誕生日も祝われており、
本当に素敵なチームです(#^^#)

経験者組には池ちゃんさんチームが参加され、
たけさんが速くて巧いターンで活躍(^^)

そして今日のオシャレさんは、
東さんにご協力いただきました(*^-^*)
ありがとうございました!

東さん
IMG_8912.JPG
ウェア  :PENALTY
パンツ  :MONETE GUARDAR
ソックス :NIKE
シューズ :asics

◆脱ビギナーへの道◆
#3 スルーパス、その後に


前線の走り込んだ味方へ繋ぐスルーパスは、
通れば気持ちのいいものです★

例えばサッカーの場合、
司令塔と呼ばれるMFがスルーパスを出し
オフサイドギリギリで飛び出したFWがゴールを決めるという場面があります。

ゴールも大きい分、
相手GKと1vs1になった時点で、
得点はほぼ確定したようなものですが、
フットサルの場合も果たして同じでしょうか??

相手GKと1vs1になったとしても、
意外と決められないことが多いフットサル。

ゴールも小さい分、
GKもシュートコースを限定しやすいのかもしれません。

そうするとスルーパスが通ったとしても、
"サッカーほどチャンスがなのか?"という疑問が生まれます。

スルーパスを繋いだ後、
そのまま足を止めてしまうことが多いと思いますが、
この時点ではまだゴールを奪えたわけではないはず。。

確実にゴールを奪うために、
今回の提案は例えばスルーパスを出した後に"寄っていく"。

1人でゴールを決めれないのなら、
相手GKと2vs1でゴールを決めればいいという発想です★

オフサイドもないので、
フットサルにはこれが可能なのです(*^_^*)

ここに書いたことは、
僕が競技フットサルを始めて指摘されたことが殆どで、
これが絶対に正しいということではありません。
一種のトリビアのようなものとしてお読みいただければ幸いです。

関西・大阪を中心にほぼ毎日個サル(個人参加型フットサル)を開催している
アレグレッツァ(ALLEGREZZA)のブログです♪
初心者・初参加問わず歓迎しております\(^o^)/

1日1クリックでランキング向上のご協力よろしくお願いします☆




関連記事
5月18日(日)アレグレッツァ個サル (05月23日)
5月19日(月)アレグレッツァ個サル (05月23日)
5月21日(水)アレグレッツァ個サル (05月23日)
コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):