本日 229 人 - 昨日 369 人 - 累計 172318 人

10月29日(火)<初心者練習会>フットメッセ天下茶屋(20時~22時)

「フットサルって、気軽に始めれるけど、
 どうやって動けばいいかわからない(/_;)」


そんな方の為に、
アレグレッツァの初心者練習会があるのです(*^_^*)

フットサルは独特で、
サッカーとも似て非なる競技!

フィールドが(サッカーに比べ)狭い分スペースが少ないので、
4人のフィールド(又はプラスGK1人)の連携や連動した動きで、
相手の陣形を崩し得点を取ります☆


ゴレイロ、フィクソ、アラ、ピヴォ、
パラレラ、ジャグナウ、ケブラ、エイト、クワトロ、ヘドンドなど、
フットサル用語も多く、そこから派生する戦術も無限で、
知れば知るほど深くておもしろい世界がひろがっていきます(^^)

その扉を開けたのなら、
まず覚えなければいけないのがインサイドキック\(◎o◎)/

ドリブルで打開しようとしても、
スペースが無い分、
一人かわしてもすぐに次の相手選手がボールを取りにきます(*_*;)


そこで必然的にパスが中心となるのですが、
一番正確に早く蹴れるのがインサイドキックです!

そして蹴る時に重要なのが、
足首を90°に固定すること!!

よくゴルフのクラブに例えるのですが、
ゴルフのクラブのヘッドが固定されていなくて、
グラングランだったら強いボールって飛びそうでしょうか??

しっかりスイングしても、
上手くその力が伝わらないと思います(>_<)

フットサルも同じで、
足首をしっかり固定することで、
力が伝わり強いパスやシュートを打つことができるのです\(^o^)/

そして、
基本グラウンダーのボール(浮かさない)が重要です!!

味方へのパスが浮いていると、
味方のトラップミスを誘い易く、
パス回しでピンチに陥ってしまいます(@_@;)

足首の固定のため、
ボールに慣れていただくためにした、
★リフティング結果はこちら★
※打倒自分のため、
誰かと数を競う必要はありません。


地味な練習が大切なのもわかるのですが、
やっぱり地味なのばっかりだとおもしろくないので、
鬼ごっこなんかもします♪

IMG_8096.JPG

といってもこの鬼ごっこ、
競技チームも取り入れていることが多く、
ごっついフィジカルのフットサル上手なお兄さん方が、
キャッキャッ言いながら逃げ回っている
姿を見ます(^^;)

それだけ学ぶところが多い練習メニューなのです☆

パスは落ち着いて上手くできましたか??
鬼に追いかけられて困っている人を助けることができましたか??
周りは見れましたか??
全体を見た上で判断できましたか??

ただ追いかけられたから逃げる!

だけではなく頭を使うことで、
選択肢が増え余裕もできます(^^)


その後の動きながらのパス練習では、
なかなか頭を使ったのではないでしょーか??(*^_^*)

まずはファー詰め!

ボールを持っている味方から近い方のゴールポストがニア!
反対に遠い方をファーと言います(>_<)

GKは原則としてニアサイドに立つため、
ニアサイドにシュートを打っても入りにくい。。

それならファーサイドにシュートを打ち、
そのシュートがゴールの枠を外れても味方に詰めてもらおうというのが、
ざっくりとしたファー詰めの説明です(゜-゜)

ここでも味方に合わせてもらいやすくするため、
ボールを浮かさないことが基本となります☆

ただ単にファーへ蹴ればいいというわけではなく、
GKの位置(ポジショニング)も見て、
自分がシュートを打つのかファー詰めを狙っている味方に合わせてもらうのか、
選択しなければいけません(#^.^#)


そしてコンビネーションプレーの練習!!

こういった連動した動きこそ、
"フットサルの動き"という気がしませんか??☆

3人並んででの形からスタートする、
一つ目はパラレラという縦に空いたスペースへ走りこみ、
相手を崩す形から(*^_^*)

ちなみにパラレラとは、
英語でいうパラレル(平行)のことで、
ラインと平行に出す縦へのパスの為こう呼ばれます。

個サルでもよく競技経験者が
「パラ!」と言って縦パスをもらおうとしているのは、
パラレラのパラのことなんです(*^_^*)

ボールのもらい方など、
細かい修正を幾つかさせていただきましたが、
相手DFをつけることによって、
通るパス、通らないパスの違いが少しイメージできたと思います♪♪

特にパスを出した後、
最初から縦のスペースへ走った場合、
そのままDFがついて来てしまう可能性が高いので注意が必要です☆

二つ目はワン・ツー!!
ポルトガル語ではウン・ドイス言います(^^)

ワン・ツーは、
二人の連続したパス交換で、
パスを出した味方が縦へ走り、
外→中→外のパスで相手DFを崩す動きですヽ(^。^)ノ

文字で書くと難しく聞こえますが、
始めたばかりの女性の方々も見事にこれを決め、
ゴールされていました(#^.^#)

ワン・ツーを決めるためには、
相手DFをおびきよせ、
横に並ばせることがポイントです☆


そのため、
パスを出した後、
前に走ってしまうとワンツーは決まりません(>_<)
これもDFをつけるとイメージできたと思います(*^^*)

もちろん相手の状況(DFの位置など)を見て使わないといけない動きですが、
こういった動きをぜひチームで練習してみてください(*゜-゜)

そして、
こうやって皆で走って決めたゴールはとても気持ちがいいもんです(*^_^*)

フットサルは、
こういった効率の良い動き(セオリー)が沢山あります☆

ドリブルで切り込むだけ、
強いシュートを打つだけ、
相手の股を狙うだけというのを悪いとは言いません。

でも、
連動した動きや効率の良い動きを覚えたり、
ほんの少しでも頭を使ってプレーすると、
サッカー経験者よりも活躍することができるんです\(^o^)/
IMG_8102.JPG




関連記事
10月20日(日)<初心者練習会>ヨコタ上新庄(10時~12時) (10月20日)
10月29日(火)<初心者練習会>フットメッセ天下茶屋(20時~22時) (10月30日)
11月19日(火)<初心者練習会>フットメッセ天下茶屋(20時~22時) (11月20日)
コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):