本日 130 人 - 昨日 205 人 - 累計 170886 人

番外編。

たまにはフットサルを
離れた
記事を書こうと思い
ます。

というのも今日は、友人と演劇を鑑賞しに
いき、この興奮といいますか感銘を伝えたいと思います。

劇場は船場サザンシアター。
キャパは約30名くらいの小さな箱ですが、
演者の方との距離感が近い近い!
毛穴まで見えます。または見られます。

今回の公演で旗揚げされた
劇団「らぞくま」。
謎なネーミングですが、
マスコットはシュールでかわいいですな(=゚ω゚)ノ

新しいイメージ.GIF

劇のタイトルは、
「E&LP〜死刑執行、そしてLINEPOP〜」

。。。。


まぁ??ってなるわけですよ。

死刑!?ぶっそうやな。
と思いましたが、
蓋を開けてみれば、
独特の世界観に包まれちゃいました(笑)

何が独特と言いますと色々ありますが、
まず登場人物が女性3名のみ。
しかも濃い〜キャラの。

懐かしい音楽と、照明の色合い、非日常の装飾で、最初は考えながら見ていた頭が、
いつの間にか2メートル前の世界に引き込まれています。それも心地良く。

女性の日常?心理?を切り取った約1時間の作品ながら、伏線があり、男の僕でも共感があったり、それはないやろ〜!でもそういう風にもなるんか〜。と思ったり。

男性と女性、または年代によって見え方が違うんやろなーと不思議な感覚でした。

この劇の面白さは終わったあと、どういう意味だったんやろー?と考えさせられちゃう
ところにあるかもしれませんな!

僕自身演劇や舞台を見る機会は少なかったんですが、映画とは違う、臨場感がハンパでないです!
女優さんの演技はさることながら、観客の反応も舞台を作っていて妙な一体感もありました。

こう言ったひとが
「舞台は見るものではなく、体験するものだ。」
〜ヤマチャーチル〜

みなさんも人生のスパイスに演劇鑑賞は
いかがでしょうか??




関連記事
9/8(日)ミックス大会告知 (07月29日)
番外編。 (08月25日)
【大会告知!】12月23日(月祝)スーパービギナー&ビギナー (11月12日)
コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):