本日 131 人 - 昨日 205 人 - 累計 170887 人

7月23日(火)<初心者練習会>フットメッセ天下茶屋(20時~22時)

IMG_5938.JPG

例えば、
人と人の間をキレイに通す
シャビ選手やルイ・コスタ選手やデ・ラ・ペーニャ選手のような??
スルーパスを通すことができたら、
気持ち良くて足を止めてしまいませんか??(^0^)笑

サッカーだったらそれでもOKなのですが、
フットサルではフィールドプレーヤーが4人しかいません!

そのため仮に味方のA君がボールを持っていた時に、
B君もC君もDさんも敵の後ろに隠れていると、
A君の選択肢はかなり少なくなります(>_<)

A君に美しいパスが通ったとしても、
パスを出したB君が満足してその場で足を止めてしまえば、
A君の選択肢はひとつ減る可能性があります。

たとえそれがA君と相手GKが1対1となった場面で、
「A君しっかり決めろや~(>_<)」
と言いたいような場面でも、
実はフットサルでは1対1は決まりにくいものなんです(>_<)

なにが言いたいのかと言いますと、
パスを出した後、(たとえそれがキレイなパスでも)
満足してその場で足を止めずに"動き直す"ことが重要なのです(*^_^*)


IMG_5956.JPG

前線にいるA君に美しいパスを出したとしても、
そこに走っていけば2対1(相手GK)となり、
そうすれば1対1より決まる確率が上がりそうではありませんか??☆

鳥かごという練習でも、
味方にパスを出した後、足を止めてしまったため、
ボールを持っている味方が何もできない場面がありました(*゜-゜)

パスをチームで繋げていくには、
そういったフォローの質が大切になってきます♪

動き直しのフォローを意識して、
味方を助けてあげてください\(^o^)/

そしてチームリフティングでも
ビブス&ボールキープゲームでもそうですが、
何事にも勝つための戦術が重要になってきます(^-^)

それが高度な戦術でなくても、
リフティングゲームであればリフティングの上手な人をどう配置するか??
ビブス&ボールゲームでは先にビブスを取るのかボールを取るのか??
IMG_5977.JPG

練習メニューはどんなものだとしても、
ただなんとなくやる人と頭を使ってやる人とでは
全然結果が変わりそうではないですか??(●^o^●)

インサイドキックも、
フォームなどを意識して反復練習するのと、
なんとなく反復練習するのでは、
結果は変わりそうではないですか??♪

自分自身のフォームがキレイかどうか、
自分ではなかなかわからないと思いますので、
恥ずかしがらずに聞いてくださいね(^-^)

アレグレッツァの練習会では、
失敗を沢山して、それを次に繋げ、
ワイワイ言いながら罰ゲームなんかをして、
楽しく練習していきましょう(^o^)/

↓ブログランキングの応援よろしくお願いします☆


今回も最後の罰ゲームにダッシュをして終了☆
IMG_5992.JPG

こばやしさんがあえてビブスを2つ持っていたことや、
ラーシンさんが受付時「柿谷です!」と名乗ったこと、
ファイヤーバードさんのリフティングの数え方が機械のようだったことなど、
皆さん素敵な笑いをありがとうございました(^^♪

☆リフティング記録です☆
打倒自分!!


本日もナイスファイトでした(^-^)
IMG_5970.JPG




関連記事
7月9日(火)<初心者練習会>フットメッセ天下茶屋(20時~22時) (07月10日)
7月23日(火)<初心者練習会>フットメッセ天下茶屋(20時~22時) (07月24日)
8月6日(火)<初心者練習会>フットメッセ天下茶屋(20時~22時) (08月07日)
コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):